まつはし内科・循環器クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

  • 月・火・木・金 9:00 ~ 12:30 14:30 ~ 18:30
  • 水 9:00 ~ 12:30 土 9:00 ~ 13:00
  • 休診:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

各種検査

当院ではこのような検査を
行なっております。

心電図

心電図

心臓から生じる微量な電気を波形として記録し、心疾患のスクリーニングに用いられます、不整脈、心筋梗塞や狭心症、心筋症などが見つかる契機となる非侵襲的な検査です。

血圧脈波検査

血圧脈波検査

両腕と両足首の血圧を半身ずつ同時に測定することで、下肢の動脈硬化の程度の把握を行う非侵襲的な検査です。
末梢動脈疾患の早期発見につながります。また、動脈硬化の程度が強い方は脳血管や冠動脈(心臓の血管)の動脈硬化を合併しやすいことが知られています。

レントゲン

レントゲン

胸部と腹部の撮影を行います。心臓拡大、気胸、胸水、肺野異常影、便秘、腸閉塞などがわかります。

ホルター心電図

ホルター心電図

不整脈の中には、短時間しか出現しないものがあります。不整脈が出現した際に心電図を記録できれば診断できますが、なかなかその様にはいかないこと多いです。そのために携帯型で心電図程の精度は無いものの、24時間記録を行なって不整脈や胸痛の出現頻度や日常生活との関連を検索する検査です。院内で取り付けて、ご自宅で過ごして頂き、翌日に院内で取り外しを行います。
従来の機械と異なり検査中でもシャワーを浴びることができます。

心臓超音波(心エコー)検査

心臓超音波(心エコー)検査

ベッドに寝た状態でゼリーを塗って検査を行います。心臓の大きさや動き、弁の状態を観察し、また心臓内に血栓(血の塊)や穴が開いていないかなどを観察します。X線と異なり、被爆はありません。
心不全、不整脈、心筋梗塞、心筋症、弁膜症、先天性心疾患の検査に役立ちます。

頸動脈エコー検査

頸動脈エコー検査

ベッドに寝た状態で検査を行います。被曝なども無く、簡便に動脈硬化や狭窄の程度を視覚的に把握できる検査です。経時的に動脈硬化の進展具合を評価することで、食事や運動療法、あるいは薬物療法の効果を判定できます。

睡眠評価装置

睡眠評価装置

呼吸状態や血中の酸素濃度を測定することで、睡眠中の無呼吸や低呼吸(呼吸が浅くなる状態)を簡易的に検査して、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の評価に用います。SASの症状は、いびき、夜間頻尿、日中の眠気、起床時の頭痛などです。治療適応となるかどうかを簡便にスクリーニングする検査となります。
ご説明後に、自宅にてご本人で検査の用意をして頂く必要があります。

ご予約・ご相談はお気軽に

高血圧や糖尿病、高脂血症、動脈硬化症などの生活習慣病、心臓病等の内科疾患の診療、各種検診、予防接種を行います。
病状に応じ迅速に専門機関をご紹介致します。身体の不調などありましたらお気軽にご相談下さい。